2月21日のブログ


皆さま、ありがとうございます。
励ましのお言葉をたくさんもらって幸せです。
肝硬変はご覧のとおりの有り様です。
あれでもだいぶ太ったんですよ(笑)。

病気になって思ったことは、病気の辛さは当然ですが、
入院が辛いってことでした。
外に出られない、好きなものを食べられない辛さ。
治るならばいいけど、治らない病気の時はもう少し自由にさせてほしい。
3つの病院に入院したけど、結局、回復の見込みはなく、
いまは一人暮らしをしています。

寝る時はこむら返りがひどくて寝れないし、やっと寝たかと思えばこむろ返りで
「痛たたた!」って起きます。
でも、それでも入院している時よりは全然幸せです。
塩分制限は守っていますが、「じゃあ、辛味はいいんだよね。ふふふ」と思って
唐辛子はガンガン使ってます。「じゃあ、甘味だっていんだよね。ぐふふ」と思って
ケーキをむしゃむしゃ食べてます。最近はケーキに飽きて、ゴマ団子です。

身体はボロボロのガイコツ女ですが、結構楽しくやっております。
だって、苦しんでも楽しんでも、終わりが来る時は来ますからね。

では、南無阿弥陀仏~。