林葉直子公式ブログ 最後の食卓

Category◇病気のお話(基本、病気なので日常生活の話ですわん)

肝硬変になると、こむら返りがひどくなります。
特に寝ている時にふくらはぎから太ももの裏にかけて、
ビ~ン!となるのが辛い!

なので、私は病人なのに寝ているのが大嫌いです。
だって、痛いんだも~ん(T_T)

じゃあ、座っていればいいか?というと、
今度は腰がゴリゴリ痛くなってきて、 それもキツい、と。

実のところ、私にとって一番楽な姿勢とは立って歩いていることです。

フ~ラ、フ~ラ、ブ~ラブラ~

私は院内を用もないのに歩いております。
歩きながら、気になった人には声を掛け、声を掛けてくれた人とは立ち話。
お陰で私はみんなから「元気な林葉さん」と思われておりますわん(^O^)

ま、そんな徘徊グセがある私は、先日の夜、なんだか寝付けなくて困っておりました。
このまま寝たら、こむら返りの予感がビンビンしたので、
私は深夜の院内を気晴らしも兼ねて歩くことにしました。

IMG_0687

深夜ともなれば照明は全部消えていますが、勝手知ったる廊下です。
逆に闇に包まれてウキウキした気分になってしまったアホな私。
ナースステーションまで行って、看護師さんと話して帰ってこようと考えました。

さて、あと数メートルでナースステーションという、
その時、私はなんて声をかけようか、考えました。
どうせだから、みんなが元気になる言葉がいいと思った私は、
ソロソロっとステーションに歩み寄って、こう言いました。
















「お化けだぞ~~!」

「ギャ~!」



痩せ細った私の姿はそれでなくとも不気味。
それが深夜の病院で、いきなり暗がり飛び出してきたら、どれほどの恐怖か。ホホホ。
「林葉さんかあ~。もうビックリするじゃない。やめてよぉ~」
と半泣きながらも、私とわかってホッとしている看護師さんたち。
そこで、ひとしきり談笑して、私は病室に戻ったのでした。
いいコトしなあ。ホホホ。

 

おっと!
気がつけば2日もブログを書いていなかったよ!
皆さん、すいません。
この前の写真はいろいろご心配をかけてしまったようですね。 

本人としては、内出血して「お! スゲ~」とか「リアル鬼手じゃあ!」と思ったので、
お見せしようかなという軽い気持ち。ダジャレ気分だったのですが、
心配していただき本当にありがとうございます。

また、肝臓移植に関しては多くの方から勧められますが、
もう少し詳しいことが言えるようになった段階で、
お話することもあると思います。
ま、ともかく、いろんなところが痛かったりしますが、
とりあえず、なんとか生きておりま~す。


ところで、この写真はなんだかわかりますか?
白いプラスチックの持ち手からコードが出ていますよね。
皆さん、なんだと思います?
IMG_0690

もしかして運動用のなわとびと思った方います?
いえいえ、違いますよ。
いまの私にとってとても大切なものです。

じゃあ、哺乳瓶?
いえいえ、それも違います。
いまの私にとってこれなしには生きていけないものです。

そろそろ正解を言いましょうか?
    ↓
   ズン!
    ↓
   ズン!
    ↓
   ズ~ン!
    ↓
    ↓
    ↓
  そうです。
大人のオモチャで~~す!



なんてね。
正解はナースコールでしたw

ということで、いま私は付き添いの方に向かって
「あ、そこの大人のオモチャ取って」とか、
「そこの大人のオモチャを押し込んで」とか、
「スイッチ入れて」とか、
卑猥な発言を連発して楽しんでおります。ムフフフ。
ではまた。(^_^)/~

追記
ゴメン! 肝臓移植の間違いでした。 重ね重ね余計な心配をさせてしまってすいません(^_^;)  

 

おはようございます。
入院してからは体調も安定していて、
ナースコールも手元にあって、心も身体も安らいでいます。

いやあ、入院っていいねえ。
ラクぅ~~~(^o^)v

たったひとつだけ、不自由を言うとすれば、自分自身の血管かなあ。
これまで何年も点滴やら、注射やらを続けてきたため、針を打つ場所がなくなってきたのですよ。
針が通らない、血管が逃げるっていうヤツですな(ヤク中か!)。

で、打てる場所を探していろいろ血管を探ることになるんですね。
病気したことのある方ならわかりますよね。この血管探しの旅。

で、たいてい行き着くのが手の甲。
私もいまこの終着点に来ているのですが、
ここに打つと身体はラクになるのですが、浮腫むのが玉にキズ。
で、気づけば、写真のようになっているんですねえ。
いやあ、自分で見てもビックリするほどなんで、すぐに写真を撮っちゃったよ♡

ただの浮腫みと内出血で痛みはないのでいいんですが、
こうなるとパソコン打ちづらいし、なによりコンピューター将棋との対戦でうまくクリックできずに負けることが多いのが辛いねえ、元女流王将としては。
「ちょっと待ってそんなところに駒動かしてないよ!」ってところに打ち込んで、
いまや私は序盤から鬼手の連発。
いまや私の手は、見た目も含めて鬼の手になっている今日このごろでございますわん(^o^)v




IMG_0684
痛くないし、元気ですから、ご心配なく。
ただ、酒を飲み過ぎていると、いずれこうなるという、

良い例でございます。
皆さん、飲み過ぎには注意してくださいね。
ほどほどが一番よ~~~。

では、また明日。




先日、炭酸を飲みたいと思って買ってきてもらったのですが、
アホッな私は、いつものクセで「ダイエットペプシね」と。

言った瞬間、「ちょっと待てよ。ダイエットの必要ないだろ、この身体。逆にカロリーつけろよ」とか思いましたが、ま、いつもの味がほしくなるんですよね。

で、買ってきてもらったら、ペットボトルの首のところに紙のタグが付いてて、
開けると当たりの文字。なんと銀だこのたこ焼きが貰えたのです。
やった~、ラッキー! 神様からの贈り物! 

もちろん塩分制限があるから食べられないけど、当たりってやっぱり嬉しいですよね。
しかも、付き添いの人がたこ焼きを貰いに行ったら、
「えーーっ、これ当たったんですか! これ5000人に一人の確率みたいなんですよ。うちの店でもあなたが二人目です」
って、凄い驚かれたって言われて、ちょっとしたお宝的なたこ焼きになったのです。

食べたらご利益があるかな?
いや、塩分制限あるからマズイだろ?
でも、一個ぐらいならいいんじゃないか?
私の心の中で、天使と悪魔がたこ焼きを間に挟んで会話をしています。

で、うぅぅ~とか、うなっていたら、付き添いの方がタコをほじくり出して、
「ひとつ齧ったらいいんじゃない?」とくれました。

ソースを避けて、ご利益たっぷりのタコだけをいただけばいいのか!
さすが、付き添いの方!

ということで、いまタコをコリコリと噛んでいます。
いい事ありますよ~に。
イケメンの医者か、患者が早いとこ現れますよ~に。




いままで付き添ってくれた方と見た夕日です。
あれほど嫌っていた入院生活でしたが、住めば都ですなあ。

これから少しずつですが、入院生活の様子をアップしていきます。
とはいえ、本人がガイコツお化けなので、たまにグロい画像も出るかもしれませんよぉ~。
閲覧注意ですぜ! フフフ

ま、とりあえず、今日は大丈夫ですよお~~~。

追伸
皆様、応援本当にありがとうございます。
元気をもらえるなどというコメントもありますが、とんでもない。
私のほうこそ、ブログを書くことで、モヤモヤしたものが解消できるし、
読んでくれる人がいると思うから、下ネタも思いつくわけですよんw

ですので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします!

IMG_0688
病室の窓から見える夕日。ホッとするね。




 

↑このページのトップヘ